「大暑」自分を見つめ直す時期

今日は、二十四節気の「大暑」

1年で最も暑い時期です。

しかし、今年はなかなか梅雨明けの

便りが聞こえませんねー

思えば台風も来ていない・・・

夏らしい青空が恋しいのは私だけではないですよね。

さて、この大暑

年に4回ある土用の中でも一番大事な土用だそうです。

夏の陽から秋の陰に変わる時期

この土用の時期は、土いじりや土起こしをせずに

なすがままに過ごすべきと言われています。

私が持っている本の「大暑」の項目にとても良い

事が書いてあったので、ご紹介します。

(ここより引用)

*この時期に心がけること

どっしりとし、人の中央に立つことで魅力の出やすい時期です。

この時期にこそ本来の自分自身の軸を定めます。

世の中は変わっていき、自分の考えも方向も毎日変化していきます。

その中でも本当に自分の好きなことは何だったのか、他の人との

違いは何か、自分を見つめ直す時期です。

自分の姿は過去だけにあることではありません。

未来にまったく別の自分を作ることも可能なのです。

~村上百代「二十四節気に合わせ心と体を美しく整える」より

東京に住んでいる私は、この4連休

東京の外に出かける予定はありません。

良い機会なので、残る半年に向け

少しゆっくりしながら自分を見つめ直そうと思っています。

そして、最近夏の疲れが胃腸に来ているので

お腹を労わりつつ、粗食にしようと思います。

今日から8月6日までが大暑の期間です。

この時期、一年の後半戦に向けて

再スタートするのも良し、

マイナーチェンジするのも良し、

まずは、自分自身と対話する時間を持とう