季節の変わり目、最近疲れていませんか?

こんばんは。

アーサナスタジオ吉祥寺 鈴木です。

秋から冬にかけての季節の変わり目、皆さん最近疲れていませんか?

気温も温かくなったり寒くなったり、人によってはアレルギーが

出ることもあるようです。

風邪をひいて咳が残ってしまい、咳喘息になる人もいるようです。

私も先週風邪を引き治ったのですが、咳だけ少し残っています。

ちょうど朝の通勤電車で、喉がムズムズして咳が出るとしばらく

止まらず、周囲の人たちにチラチラ見られる視線が痛いです。

 

さて、皆さん最近疲れが取れないと感じていませんか?

季節の代わり目の時は、天候が安定せず自律神経が乱れがちになります。

寝つきが悪くなったり、よく眠れなくなったり、イライラしたり

落ち込んだりと様々な影響が出てきます。

そういう時は、自分が思っているより身体に力が入っていることが多いです。

 

寝る前にゆっくりと深呼吸をしてみると良いですよ。

やり方は以下を参考にしてください。

①布団の上にあおむけになります。

②膝の下にクッションやバスタオルを丸めたものを入れ

お腹に手のひらを当てて、軽く目を閉じます。

③ひとつ大きなため息をついてからだの力を抜きます。

④それから、呼吸とともに動くお腹の動きを観察するように

ゆっくりと深呼吸をして行きます。

⑤手のひらに感じるお腹の動きに意識を向けて、吐く息とともに

お腹がへこみ、吸う息とともにお腹が膨らみます。

それをゆっくり繰り返して行きます。

繰り返していくうちにからだの力が抜けて、布団に身体が

重く沈んで行くような感覚を感じていきます。

 

少しずつ身体の力が抜けて、リラクゼーションを得ることができます。

からだがリラックスしていくと、手足も温かくなっていきます。

ポイントは、膝の下にクッションやバスタオルを丸めたものを入れて

背中と布団の密着度を高める事です。より力が抜けやすいです。

途中で眠くなって、そのまま眠ってしまうこともあるかもしれませんので

寒くないようにして行ってくださいね。

 

これを続けていくと、1日の終わりにリラックスできて

翌朝もスッキリ起きることができるようになります。

 

ヨガをやってだいぶたちますが、いつも感じることは

「呼吸の力」は凄いということです。

普段は無意識のうちに行っていることが多いですが

意識的に行うことで、ストレスを緩和させたり、気持ちを

安定させたりと良い効果が多く得られます。

ぜひ、あなたもやってみてくださいね。