最近知った、マグネシウムの大切さ

今日は、とても寒かったですね。

ずっと身体の芯が寒くてたまりませんでした。

こういう時に風邪をひいてしまうので、しっかりお風呂で

温まろうと思います。

 

さて、身体に必要なミネラルの中に、マグネシウムがあります。

今まで、マグネシウムが不足するとカルシウムが骨から

溶けだしてしまう、だから不足しないようにする。

そのくらいしか知識がありませんでした。

しかし、最近知ったのですが、マグネシウムは人体にとって

とても大切なミネラルであることを知りました。

 

成人の体内には約25gのマグネシウムがあります。

全体の50~60%が骨や歯に、残りは脳や筋肉、神経にも

存在しています。

骨に関しては弾力性を維持する働き、他にはエネルギー代謝を

はじめ、多くの酵素の補助因子として働いている重要な

ミネラルです。

マグネシウム欠乏症の症状や病気は、以下のようなものがあります。

・低カルシウム血症

・骨粗鬆症

・筋肉のけいれん、こむら返り

・不整脈

・虚血性心疾患

・不整脈

・めまい

・イライラ

・倦怠感 など・・・

ほかに、アルコールと多く飲むとマグネシウムが尿に排出されます。

カリウムが不足している時や糖尿病でも欠乏しやすいと言われます。

ストレスがある場合も、マグネシウムが尿にどんどん排出されるそうです。

 

逆に摂りすぎた場合は、過剰分は尿として排泄されるので、

通常の食事をしている場合は、過剰症になる事は無いそうです。

にがりやサプリメント、緩下剤で摂りすぎた時は、

下痢をすることがあります。

 

最近、以下の項目で思い当たることありませんか?

□疲れやすい

□日常的に偏頭痛がある

□足がつりやすい

□便秘が続いている

□ストレスが多い

□落ち込みやうつの傾向がある

□お酒をよく飲む

□インスタント食品をよく食べる

 

上記の項目に当てはまる方は、マグネシウムが不足

しているかもしれません。

食事やサプリメントなどで補うことを

考えてみてはいかがでしょう?

 

マグネシウムは、藻類、魚介類、穀類、野菜類、豆類などに

多く含まれています。

食品では、玄米、わかめ、ヒジキ、大豆、納豆、アーモンドなどです。

 

 

サプリメントは、国内外様々なブランドから出ています。

海外のものは粒が大きい傾向にあるので、良く確かめてから

購入する方が良いと思います。

他に、マグネシウムは「経皮吸収」で摂取することが出来ます。

クリームや入浴剤で、皮膚から吸収して血液に取り込まれ

全身に送られるということです。

 

私は、入浴剤として塩化マグネシウムを使っています。

エプサムソルトやマグネシウムフレークとして、販売されています。

ラベンダーなどアロマが入っているものもありますが、

私は何も入っていないものを買って来て、

自分の好きな香りのアロマオイルを入れて使っています。

半身浴をする方にも、おススメです。

LOFTでも販売していますし、

iHARB や amazon などでも購入することが出来ます。

身体も温まり、良い香りでリラックスして

マグネシウムも補えることもあり、お気に入りです。