VHC最後の学び

こんばんは。

台風の暴風雨、すごかったですね~

本当は今日から、バーチャルヘルスコーチの本講座3日間

幕張まで通うはずでしたが、

昨日の時点で、今日は無理かも?と思い

初日だけオンラインに変えてもらいました。

というわけで、1日自宅にいながら窓に当たる

雨風の強さを感じていました。

 

さて、早いものでVHC(バーチャルヘルスコーチ)を学び始めて

あっという間に半年が経ち、卒業式を迎えます。

卒業式で、ディプロマを貰うことができますが

本当はそこからがスタート!!

 

今ご一緒させていただいているクライアントさんに

全力を尽くしながら、学んだことを広めていこうと

思います。

 

予防医学ってひとりの人間を全体で見ていくことが

必要なのでとても奥が深い。

例えば、糖尿病予備軍方であれば

病院に行ったら、カロリー計算の栄養指導を受け

食事制限や投薬を受ける。

予防医学の観点から見る時は、

その方が幼少期からどんな食生活をしてきたか

ご家族に糖尿病、心疾患など生活習慣病はいないか

今までの人生を振り返っていただき

根本原因を探って、そこに手当てをしていき

ずっと健康でいられるようにコーチングを

していきます。

日本は国民皆保険で、医療費負担が少ないため

みんな具合が悪いと気軽に病院に行き薬を貰う。

医療費負担は年々増えていて、後期高齢者保険料が

1割負担から2割負担に変わった。

私が後期高齢者になる20年後、少なくとも5割負担くらいに

なってしまうのではないかしら???

その時に、健康になりたいと何かをしても出来ることが少ない。

 

40代50代から始めないと、実は間に合わないのです。

 

だから、更年期から自分の健康に気をつけて

エストロゲンの守護が無くなっていくときに

一生モノの健康を手に入れることが

健康寿命を延ばしていくことになります。

 

健康が一番安上がり。

健康への投資は、ノーリスクハイリターンですよ。

更年期からの健康な生き方 ~がんに嫌われる生活習慣を 目指そう~の参加申し込みはこちら

【オンライン】トータルライフヘルスコーチ無料相談会

☆10月のヨガレッスン

【zoomヨガレッスン】 からだ整えヨガ(火/金) イシュタヨガ(土/日)の参加申し込みはこちら

【オンライン】パーソナルヨガ