抗がん剤の後の浮腫で悩んでいる方へ

こんばんは。

ヨガインストラクター&健康習慣実践家のYUKOです。

抗がん剤の浮腫で悩んでいる方、いませんか?

わたしも13年前の乳がんの化学療法の時、

抗がん剤の副作用で、体重が13Kg増えました。

手の甲には、えくぼがあり、足はボンレスハムのように

むっちりしていました。

手術の後、利尿剤など使って5~6㎏はすぐに落ちたのですが

その後は年々少しずつ落ちてきたように思います。

それでもひざ下、足首回りは戻らずにいました。

f浮腫がある部分は、色素沈着があり、まるでソックスを

吐いているような感じでした。

13年経っても取れないんだから、一生このままかと

諦めていました。

 

しかし、昨年の12月から、食べているものの栄養の質を

見直してから5ヶ月ほど経った頃、ふと自分の足首を見て

あれ? 細くなった?

この感じ、13年ぶり。

そう、13年ぶりに自分の足首と対面しました!

嬉しかったですね~

気が付けば、くるぶしあたりの色素沈着も

薄くなりました。

抗ガン剤の副作用で、今も浮腫に悩んでいる方が

いらしたら、是非食べ物の質、栄養の質を

見直して欲しいと思います。

浮腫が取れると、体も楽になりましたよ。

そして何より、健康になりました!

私たちの体は、食べたものでできています。

食べ物は情報と同じ、体にとって良い情報を

取り入れて行けば、細胞ひとつひとつが、良い情報を

元に蘇っていきます。

 

体は取り入れた栄養の質で変わると実感しました。

詳しく、話を聞きたいなどありましたら、

メールやFacebookなどに直接ご連絡いただければ幸いです。

 

※メルマガも書いています。

Yuko(すずきゆうこ)公式メルマガの購読申し込みはこちら