白露~心を整えて今を楽しむ

超大型の台風10号が沖縄から九州を通り抜けました。

被害にあわれた皆さまに心よりお見舞い申し上げます。

 

今日は二十四節気の「白露(はくろ)」です。

日中はまだまだ暑さが残るものの、朝夕は涼しい風が吹くようになり

その寒暖差で草の葉先に露が結ばれる頃と言われています。

今年はまだしばらく暑そうですね。

そして9月9日は重陽の節句、栗ご飯で収穫のお祝いします。

秋の七草もこの時期からですね。

秋の七草は、春のように粥にして食べるのではなく

秋が深まるにつれて順々に咲く花を見て楽しみます。

秋の七草は、萩・すすき・葛・なでしこ・おみなえし・藤袴・桔梗です。

自然を見て季節の移り変わりを楽しむ、素敵ですねー

この時期は、ちょうど台風も多くやってきます。

気圧の変化も大きく、夏の疲れも相まって、からだも心も乱れがちです。

秋風が吹くころは、だんだん乾燥が気になります。

皮膚は今から保湿をこころがけると良いです。

私は少し前から湿疹や皮膚のかゆみが出るようになって来て

保湿クリームを塗っても止まらなかったので、思い切ってシャワーヘッドを

脱塩素のものに替えました。それ以来、かゆみや湿疹が止まったので

年齢とともに色々身体も変わるものだと実感しました。

心の面では、もともと秋はセンチメンタルになりますが、今年は

そこに先の不安や自粛が加わって、憂うつやイライラが募りがちです。

その解消には呼吸をゆっくり、息を吐く時は吸う時の倍以上の

時間をかけて吐ききります。吐ききるとその後は自然に息が入ってきます。

ゆっくり深い呼吸を意識して行うと、イライラの解消や気持ちの安定に役立ちます。

コロナによる閉塞感がまだまだ残っています。

意識せずともそれが自分に与える影響は大きいように感じます。

今までの感染症の歴史を自分なりに調べると、世の中が元に戻るまでには

最低1~2年かかっています。

でも、終わらないわけではなく終わるんです。それならば必要以上に恐れるのではなく

手洗い、うがいなどの予防を続けながら日々の生活を楽しむ方が良いなと

思っています。

私の場合は、「ヨガをして心と体を整えて、今を楽しみご機嫌で過ごす」

そういう毎日を積み重ねて行くことが一番いいと思っています。

あなたの場合は、何ですか?

今できることを楽しんでいきましょう!