肌がカサカサしたら

こんばんは。

このところ湿度が高くなってきましたね。

さて、40後半くらいから急に湿疹ができたり

肌が極端に乾燥したりするようになりました。

 

あなたにも思い当たることはありませんか?

 

以前、腿の内側やお腹などにポツポツ赤い湿疹ができ

かゆくて皮膚科に行きました。

その時は、新しいヨガパンツをはいたことによる

湿疹という事で、塗り薬(ステロイド)を処方され

保湿をするように言われました。

昨年も同じように湿疹ができ、肌にかゆみがでました。

しかし、コロナで緊急事態宣言が出るかどうかのあたりで

皮膚科に行くのもはばかられ、どうしようと思い

色々調べた結果、水道水かも? と思い当たりました。

 

そこで、思い切って蛇口取り付け型の浄水器を購入し

飲み水を変え、シャワーヘッドを塩素を排除するものに

変えました。

 

何故、水を変えようと思い当たったかというと

スイミングコーチをしていたころのことを

思い出したからです。

20代まだまだ、肌も髪を潤い艶いっぱいの頃なのに

プール水に毎日浸かっていた私の肌や髪は

乾燥とパサつきが常にあり、ひどい時はかゆみや

湿疹があったのです。

水道水も菌の繁殖を防ぐため0.4ppm以下の塩素が入っています。

もしかしたら、水を変えたら良くなるかもしれないと

思いました。

 

結果は、的中!

 

湿疹もかゆみも治まり、肌のかさつきも普通の

ボディローションなどの保湿剤で十分補えるくらいに

なりました。

髪も以前よりパサつきが無くなりました。

 

もし、いま肌が乾燥して、かゆみや赤みがでていたら

水を変えてみてください。

 

肌も食べたもの、飲んだものでできています。

飲み水を変えることで、体の内側から潤いを与え

シャワーの水を変えることで、体の外側から肌を

守ることができます。

 

たかが水と思わずに、見直してみる価値はありますよ。

 

☆メルマガ配信中

Yuko(すずきゆうこ)公式メルマガの購読申し込みはこちら